スキンケアを行う女性のイラスト

常に美肌を保つ為のスキンケアにかかせないのはまず基本である洗顔です。洗顔により毛穴の汚れをしっかりと落とし、肌をリセットさせた状態に戻すことが必要です。このサイトを見てアナタも美肌美人になりましょう。

プレドニゾロンと温泉との組み合わせによるスキンケア

スキンケアに、人工的な薬剤と自然の恵みを組み合わせた方法があります。
人工的なものとしては、プレドニゾロンがあります。ステロイドホルモン剤のひとつですが、お肌のキメを整えます。皮膚表面に起伏が多い場合などは、平坦な状態を作り上げます。また、アレルギーなどの敏感肌の場合、外部からの花粉の付着や化学物質などの接触に対して、バリア機能を整え、アレルゲン反応を防ぎます。
一方、スキンケアのための自然の恵みとして、温泉が広く活用されています。入浴だけでなく、温泉を皮膚に塗布したり、代謝機能を向上させるために飲用する方法もあります。温泉のなめらかさは、様々な肌質に対して適用範囲の広さがあります。ただ、どのような泉質でも良いという訳ではなく、刺激の少ない中性タイプやアルカリタイプのものを選ぶことがポイントです。特に、アレルギー体質の敏感肌の方にとっては、含有成分を見極めながら慎重に選ぶ必要があります。
実際のスキンケアにおいては、まずは、温泉入浴または塗布などによって、お肌にみずみずしさや潤いを与えます。温泉特有の温熱作用によって、肌の血行が促進されますので、肌に明るさが得られます。次に、プレドニゾロンによるお風呂上りのスキンケアをおこないます。温泉で潤っている良好な状態を、いかに長続きさせるかがプレドニゾロンの役割になります。尚、プレドニゾロンは飲み薬もありますので、どちらの方が効果が高いかについては、体質やお肌の状態などから医師に総合的に判断してもらった上で使用を始めることが安全です。
このように、自然のものとの共有によって、薬を使いすぎることも防ぐことが出来ますので、安全な形でお肌のスキンケアがおこなわれます。